ダビテの帳幕
投稿者 黄洛孝
作成日 2018-04-11 (水) 18:16
ㆍ照会: 10  
180411 キリスト者の自由
2018年 ガラテア第 6 講             キリスト者の自由   (御言葉 / ガラテア 5:1-15、5:13)

*ガラテア書は1~4章までが教理書であるなら, 5-6書は実践編. 5章はキリスト者の自由の本質がなんであるのか、それをどのように使うべきなのかを。どころが,私たち人間はこの自由を非常に求める。なぜなら神様が人間に自由意志をくださったから。従って人間は動物と異なり本能通り生きるのではなく自由意志に従って生きる!
*私たちキリスト者はこの自由で何をするべきなのか? パウロは肉に従って生きるのではなく聖霊に従うように!

1. キリストが私たちに下さった自由は何であり, またその目的は何ですか(1a)?  この自由を守るためにはどうすればいいでしょう(1b)?  彼らが割礼を受けるならどうなりますか(2-4)?  私たち信じる者たちが待ち望むことは何であり、どのように待ち望みますか(5,6)?
*1節,キリストは私たちに自由を与える為に十字架で苦しめされた! この話は? 過去私たちは何かの奴隷だった!
何の奴隷だったのか? 過去私たちは自由に生きていたのですが…実際は? 罪の奴隷,律法の奴隷,悪魔の奴隷…
欲望,高慢,情欲,利己心,妬みの奴隷.いくらそうではないといっても…それによる罪責感,抑圧,悲しみ,虚しさ,平安なかった。
*キリストが自由を得させたのに!自由には代価の支払いが!贖いの生贄としてイエス様の血潮!<-尊い!無駄にしてはならない!
<-イエス様の血潮の功労を無駄にすることが?再び奴隷のくびきを背負うとすること!=律法を守って義とされようとすること!
律法から自由にさせたのに?再び律法を自分の力で守ろうとする?律法は私たちを束縛、罪に定める,死の恐怖に陥れるべきなのに?
従って”しっかりしなさい!”この言葉は戦争用語,粘り強く攻撃してくる敵を相手として戦いなさいとのこと!得ることより守ることが何倍も難しい.
*彼らが割礼を受けることを受け入れてしまえば? 2節,キリストとは無関係!ここから派生されたものが…宗教多元論,混合主義など
#私たちは律法の行いではなく信仰で生きるべき…その信仰とは5,6節,義とされた者の希望,聖霊によって生きる生活,愛によって働く信仰

2. ガラテア信徒たちの初めのごろの信仰生活はどうでしたか(7a)? そうであった彼らが、なぜ真理に従わないようになったでしょう(7b)? 偽りの教えの特徴は何であり、偽りの教師たちの結末はいかがですか(8-10)?  パウロが今までなぜ多くの迫害を受けたのでしょう(11)?  パウロは偽りの教師たちがどうなることを願いますか(12)?  私たちが迫害を受けても、なぜ続けて十字架の福音を宣べ伝えなければなりませんか?
*7節,良く走っていた?(信仰は競走だ!真理に従う競走!)…誰が!邪魔をして!従順しないように!<-善悪の知識の木の実を食べたように?
#偽りを教える者とも!->神様から出たのではない8節,教会を汚染する9節,神様の裁きが10節,真の教師を迫害する11節
教会を混乱させる12節 パウロはそのような教師らを割礼のとき表皮を切り捨てるように切り捨てるように->裁きを受ける!
*もし,パウロがユダヤ人たちが願う割礼を含めて福音を伝えたとするなら?迫害はなかったはず!十字架のみ伝えたので!私たちも覚悟しなければ!

3. キリストの中でいただいた自由を、どのように使う恐れがありますか(13a)?  しかし、その自由で何をするように頑張らなければなりませんか(13b,14)?  私たちがお互いに愛によって仕えなければどんな不幸なことが起こりうるでしょうか(15)?
*これから律法から解放され自由な生活ができたので…再び肉の欲望を満たす機会として? 決してそうではいけない! ローマ6:21 恥ずかしいと思う!
これからはその自由で…1)神様との交わりの自由を,責めることなく恐れなく,イエス様の血潮の功労を背負って父なる神様に、アパ!
2)隣人を愛して仕える自由として! 隣人に対して無関心,傍観,軽蔑,搾取,迷惑をかける自由ではなく…愛して仕える!
利己的ではなく利他的な自由!  事例)マザーテレサ…アメリカのある姉妹自殺したい? インドに来てください. 病んでいる人貧しい人に仕えながら…私を必要とする人がいるんだな,人生に対する意欲が生じ!仕える生活の深い喜びを!
#14節,キリスト者の自由は律法を無視することではなく…完成し立たせる働き!すべての律法は隣人を自分のように愛しなさいという言葉に!

4. 自由を得た者たちが積極的にやるべきことは何ですか(16a)? そうするとき何を克服することができますか(16b)? その理由は何ですか(17,18)?
*私たちキリスト者がいくら自由を得たとしても…私たちの中には相変わらず,堕落した原罪の本性が! 従って, キリスト者なら誰も葛藤が!戦いがある。 霊と肉の戦い(肉体の本性vs聖霊の要求),これがどれほど苦しいのか
<->信じない人は良心の呵責がその働きをするが…キリスト者の中にはもっと強い聖霊の悲しみ,嘆きがある. ローマ8:26 感謝!
*私たちのうちの肉の本性が強すぎて,これを勝ち抜こうとするなら不可能。特に、若者は罪の沼から抜け出されるのは難しい.罪を犯さないように頑張ればもっと深く呑み込まれるような… 従って積極的に悔い改めと聖霊に従って生きる生活をしなければ

@神様との親しみ,今の時代に対する神様の御旨を伺い,御言葉をもって所感の戦い,お祈りをもって上からの力を頂き,聖霊に従って行い,上のものを絶えず求めるとき…肉の欲から,サタンとこの世の様々な誘惑,疑い,むさぼりを勝ち克服することができます。

  0
3500
番号     タイトル  投稿者 作成日
96 180418 霊の導きに従って歩みなさい 黄洛孝 2018-04-18
95 180411 キリスト者の自由 黄洛孝 2018-04-11
94 180404 牧者の声に聞き従う生活 黄洛孝 2018-04-04
93 180321 再び産みの苦しみを担おうとするパウロ 黄洛孝 2018-03-21
92 180314 律法の役割と神の子供としての特権 黄洛孝 2018-03-14
91 180307 律法の呪いから贖われたキリスト 黄洛孝 2018-03-07
90 180228 福音の真理を守ったパウロ 黄洛孝 2018-02-28
89 180221 他の福音というものはない 黄洛孝 2018-02-21
88 180214 福音の同労者たち 黄洛孝 2018-02-14
87 180207 福音の祭司長 黄洛孝 2018-02-12
86 180124 互いに受け入れなさい 黄洛孝 2018-02-12
85 180117 光の武具を身に着けましょう 黄洛孝 2018-02-12
84 180110 あなたの体を生ける生贄として捧げなさい 黄洛孝 2018-02-12
83 180103 何と深いことか、神の知恵は 黄洛孝 2018-02-12
82 171227 誰でも主の御名を呼び求めるなら 黄洛孝 2018-02-12
81 171206 神の主権と憐れみ 黄洛孝 2017-12-06
123456